ゴジカラ村フェスティバルで疲労ストレス測定

P_20180603_104113_vHDR_Auto

6/3(日)長久手市 たいようの杜 ゴジカラ村フェスティバルで疲労ストレス測定ブース出展をしました。

遠方からこの日の疲労ストレス測定に来ていただいた方もおられました。

また、数日ぐっすりと眠れておられない方は、自律神経機能年齢が実年齢+13歳という結果に。

「寝る前にブルーライトを浴びていることが熟眠できていないのが原因かもしれない」
寝る1時間前はスマホやテレビをやめてみますとのこと。

ご自身の自律神経、ストレス、疲労に気づけば改善できます。
日本疲労メンテナンス協会では、ご依頼いただければイベント会場で疲労ストレス測定を行っています。

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

関連記事

アーカイブ

ページ上部へ戻る