【涙の研修】

今日は訪問看護ステーション様のご依頼で研修に行ってきました。

テーマは「心理的安全性を高めるために役立つ色彩心理」でした。
ノウハウを理解する研修ではありません。
本格的に色彩心理について学び、体験し、ワークします。
途中、涙される方もありました。

ご自身の潜在意識を受容し、周りの方に理解してもらえ、
自身を癒やすことになりました。

看護師など、対人援助職のみなさんは、
人の支援にエネルギーが注がれることが多く、
自分を大事にすることを
なおざりにしている方が多いのではないでしょうか?
それを想定して、周りからの共感を得て、
自分を大切な存在として再認識する、そんな企画にしました。
参加者17名みなさんの気持ちが共鳴し、
みんな違ってみんないい!と認め合える関係へと変化したのでした。

この研修を受けること自体が、心理的安全性を高めることになる。

アンケートは取りませんでしたが、満足度の高い研修になったと思います。

私も嬉しいです。 機会をいただき、感謝の気持ちでいっぱいです。

Follow me!

アーカイブ

ページ上部へ戻る
PAGE TOP